悔しい所だけど。
忙しくて「あると」プレイできませぬ。


昨日、無理やり少しだけやったんですけどね。
時間がないのわかっててやってるものだから、
すごい勢いでログ飛ばしちゃうんですよ。

勿体無いことこの上ない。

明日も遅い予定なので、明日もできない…。
ぐううっ。


昨日やってて思ったことは、
キャラクターにあった雰囲気で話が流れていってるのだなと思ったり。

あと、自分で書いた感想読んでいて、「だよなあ…」と思ったりして。
つまり、「あると」にドはまりしてるってこと。

人と人がつながる。
そこに唐突な魔法はなくて、でも魔法と思える時間はあって。

そういうことを体験させてくれるモノってのは嬉しいよね。
出会えてよかった。

そういや、何でこのゲーム知ったんだっけなぁ?