悪魔城ドラキュラ闇の呪印は、そのタイトル通りなんだけど、
でも今までのプレイヤーが親しんできた「ベルモンド」じゃない。
小島文美さんを起用、矩形派じゃないサウンド。
軽いシナリオ。


そして3D。

しかしながらですよ。
Nintendo64の時よりも断然いいですね。

前作、キャッスルヴァニアのときもそうですが、
動かしていて快適なんですよ。

アクションゲームで、アクションが快適ってのは基本かもしれない。

ヘクターの足が遅いという話もあります。
ラルフの足は更に遅いという話も聞きます。

が。
ポリゴンヘクターのカオがアレ
…だと思うだけだったりして(笑


ただまあ。
ラルフって、シモンと同じで、英雄クラスなんですよね。

悪魔城伝説が大好きでしてね。
延々やってたくらいです。そんな子供でした。
だから…復活は嬉しいけれど、ちと複雑ですよね。コレ。

ま、まだこれからなんですけどねー。
(うっかり先の展開をネットで知ってしまったオチ)