間が空いてすみません。
先日クライマックスUCやったんですよ!

でね。

思ったんですが、これ、全体的な出来は決して悪くない。

いや、最初のチュートリアルやった時点だと、ボロボロなんですよ。
「あ、これ駄作買っちまった」とか思うくらいね。

でも、通常のモードやるとそうでもない。

確かに、他の感想を見ている通りで、
ステージごと短いし、各キャラクターに対してもストーリー追うにしても短い。
だからまあ、折角感動博覧会なのに、勿体無いことこの上ない。

ゲームとしての完成度は決して悪くない。繰返すけど。
ただし非常に短いのと、要所要所で雑すぎる。

結局、一番で気がいいのがオープニングってことになっちゃう。
だったら公式サイトのデモムービーで事足りちゃうよと。

なんていうのかな。
まずアクション(てかシューティング)である以上、
動かしていて楽しくないとダメ。

また、キャラクター版権モノである以上、
そのキャラクターに対する視聴者のイメージをそのまま具現化しないとダメ。

キャラクターってだけで売れはするけど、満足度を高めて、
またリピートしてもらったり、スマッシュヒットになるには敷居が高いんですよ。
普通のものよりもね。

だから、そこをしっかりやらないといけない。

折角資源はあるのに、いい素材はあるのに活かせてないのは、
最早腕ですよねー。ゲームつくりのプロがいないというか。


あの切り攻撃エフェクトと、追いつかれると逃げられない仕様はおかしいでしょうと。
そう考えると、カプコン製ガンダムVSゼータガンダムはよかったね。
アクションとして正しいというか。売れる理由わかるなとか。

クライマックスUCだと、ZZのハイメガ表現はいけど、それだけっていうか。
いいなと思う動きしてないんですよ。


オリジナルキャラクター育成モードもまあまあいいんですが、
全く結婚が何の反映もされてないというか。ステータスだけかよと。

あれよくないですよね。
せっかくそれまで、ちょこっとずつ会話をしてキャラクターを印象付けようとしているのに、
結局の所ステータスだけかい…と。
まあ、それも結局ステージ短いんですよ異様に。


ちょっと嬉しいことに、PSP版のバトルクロニクル?
あれで、クライマックスUCでオペレーター役やってたエレンが、
何故かでている模様。

クロニクルシリーズとして出場を続けることができるか。