花粉症で疲れMaxです。
ほら、せきをしていると体力減るじゃないですか?
あんな感じで、くしゃみもそうなんですよね。
かつ、眠いし鼻は延々でてくるし、目もやられているから…もうね。
薬飲んでも、鼻が収まるとか、そういうレベルで、
今度は喉が異様に渇いたり眠くなったりするんだよな。

さて。
Fortune Arterialですが。

遂に最後の一人であり、メインヒロインである(ハズ)、
千堂瑛里華のシナリオを楽しんでいます。

プレイしていて思ったのが、
シナリオの加減からすると、やっぱりメインヒロインは瑛里華なんだなと思うこと。
感じるんですね、何となくですが。

ただまあ、昨日も書いたように、もっと何とかしてもいいんじゃないかな、とは思う。


関連があったキャラクターでの、アレの説明と言うか、存在感不足を、
果たして瑛里華シナリオで、語りつくすことができるか。
それが見モノですね。


1bf1d305.jpg
陽菜のシナリオもよかったんですけど、瑛里華のほうが充実していますね。
ま、そうはいっても、「陽菜ちゃんだけファイトー!」っていうくらい、
フェイバリットは陽菜なんですけどね。

『FORTUNE ARTERIAL』は2008年1月25日に発売です。