そ、そろそろ体験版在庫ははけたかな…?


橋本みゆきさんの曲、「Star☆drops」がとっても素敵で、
この曲ってどのゲームなんだろう? と、曲から遡ったのがこのゲーム、
ほしフル~星藤学園天文同好会~です。

この、ほしフルの体験版をダウンロードだけして、ずっとやっていなくて、今回やってみました。

この体験版、ダウンロードから大変なのですよ。
ファイルがたくさん分割されていて、統合用のファイルでまとめて、
で、やっとこさインストール。

なんと、フルウィンドウ固定。画面いっぱいにスタート画面が。
ちょっとびっくりしました(笑

しかも、スタートするとルート選択がいきなり。
それぞれ読み進めていくと、基本となる時間軸は似ていて、イベントもあるのですが、
ルート選択によって、その人のルートに入りやすい感じです。

個人的には、双葉陽がいい感じ。
主人公がそうなんですが、ちょっと奥手気味なので、
言葉少ない双葉陽とさぐりながら進んでいく感じがいいんですね。


ただ…
他のサイトさんでも書かれていますが、自称親友らしきキャラがもうダメ。
公式サイトのキャラクタ紹介に良さそうなこと書いてありますが、

>一方で仲間に対しては義理堅く情け深い性格で、友達を裏切ったり、見捨てて逃げたりしない

全部ウソです。

いますけどね、こういうオコサマ。いや、むしろ高校生くらいの年齢だといますよ?
でも、だからってこれはちょっとなー。
毒があるってレベルじゃないんですよ、言って見れば中二病なんです。
だからもう手がつけられない。

これがストーリー後半でイイヤツになるだなんて、とても思えない。

背が低いらしいんですが、それに軽々ととばされちゃう主人公もどうなのかな…と。
主人公のヘタレっぷりも少し気になります。

まあでも…。こうやって嫌なキャラクターをかけるってのはすごいことなんですよ。
すごいライターさんだなぁ、と思います。ハイ。

『ほしフル』応援中っ!

折角、橋本みゆきさんのOP曲はいいのに、これじゃなぁ…と思ったりしてました。
だから、多分やらないと思います。残念だけど。
いい曲はいい曲のままで置いておきたいので。