実はずっと遊んでました。「シャッテン~かげふみのうた~」の感想です。
名づけて「知らない奴は知っておけ!これがシャッテンだ!」
Trample on ゼルクレラジオまんまですな(笑


いや~、積んでたので1ヶ月くらい経過しちゃいましたね。
その前にやってたヴァルキリーコンプレックスが長かったかも。
長かったってより、意図的にやりこんでた、っていったほうが正しいかな。
ハイ。2009年5月29日発売、TAILWINDさんの作品です。

主題歌となる曲が2曲あって、そのうちのひとつを使ったトレーラーがコレ。

「希望のウタ」版が結構出回っているから、あえて「鏡の森」。
歌っているのは片霧烈火さんなのですが、
この曲にコーラスを幾重にも重ねているのが瀬名さん。
瀬名さんご自身でも書いていらっしゃるけど、鬼コーラス(笑
結構エモーショナルな曲で、色気があって、好きです。
童謡のような入り方もあったりして、作品の中身を表している歌詞とあいまって
素敵な曲に仕上がってます。


「希望のウタ」版のムービーでは、弥栄ふうりの立ち絵とCGをうまいこと使って、
いいムービーに仕上げてますよね。
「最高の笑顔で応えたい」のところね。
曲もアップテンポでいい感じ。劇中曲にもなっていて素敵。元気でますよ!


…仲間たちと過ごす愛作は、その日、仲間の一人である遼平に声をかける。
そして、遼平は、愛作の幼馴染でもある芹果に電話をするのだった…。

ってなところから物語はスタートします。
プレイしてない人は避けたほうがいい話題もあるかもしれないけど、
基本的にネタバレはしないつもりなんですけどね…ってあらすじの部分でもう何か、
ちょっと言っちゃってるような気がするのだけど…。


正直いっていいですか?
シャッテン~かげふみのうた~」…。
プレイするまで誤解してた。
や、体験版はやったんですよ? でもね、わかってなかったよ全く。この作品の魅力を!

あのね、体験版で惹かれた人にはよく解ると思うんだ。
単なる変身ヒーローものかと一瞬でも思って本当にごめんなさいとしかいいようがない。

まず、熱い。とにかく熱い。
でも、それだけじゃないんです。

他の作品であるような、物語の本筋をコミックにしちゃって
適当なオチをつけていることがないんです。

安直ではなく、着実なオチをつけながら、
しかし、展開につぐ展開が、視聴者(あえてこう書きますが)を惹き付けて離さない。
演出の隅々も、ヒーローものをわかってるなぁ…という感じ。

H部分の取り扱いがうまいですね。
素材の出し方っていうのかな。こういうシチュエーションを上手く取り込んで仕上げている。
…ってカッコつけた書き方じゃなくすると、結構萌えました。ハイ。
(そういえば、アペンドディスク制作決定しているそうな。期待できそう)


やあ、参りました。
シナリオ書きさんってね、何かが得意な人に分かれると思うんですよ。
というか、得意な部分は少ししかないというのかな。
ギミック、アイディア、ドラマ、などなど。
この雪乃府宏明さんって方はすごいね!
ここまで高いレベルを維持してる方ってはじめてみたかもしれない。
もちろんライターさんだけで作ったわけではないのですけど、それでも。

個別ルートはあるんですが、基本的には一本道と見ていいです。

…話は壮大だったりします。
主人公、愛作たちが住む三糸市を中心にしながら、深く、広く広がっていきます。
シャッテンの定義、ゼルクレイダーの理由、そして…。
そこにあるギミックやアイディア、ドラマ…どれもが素晴らしい。



強いてあえて重箱でケチをつけるとするのなら、
愛作の技がちょっとわかりづらいかな。
あと、はじめの「影を借りる」のが要するにどういうこと…? というか。
よくわかってないってことなんでしょうけど(笑
それと、AUTOが効いてるのかわかんない時があります。
話に集中していて、あ、効いてなかった? って感じで。
あと、最終ルートへの移行分岐が未読スフィア扱いにならなかったな。
あと、謎解き部分はもーちょい凝ってもよかったかな。
何を凝るかといえば、その見せ方と繋ぎ方ですね。
もったいないんですよ、もうちょいゾクっとさせないと!

…ホント、重箱隅ですみません。でもそれくらいしかマイナスないんだよ!

各デザインもいいですね。雰囲気でまとめあげている。
劇中劇、フレイバーンもいい感じ。

よくあるほかの作品みたいに、途中で進めるのがいやになったりしてなくて、
むしろ睡眠不足だこのやろー!(笑
って勢いでクリアとなりました。面白かった。

シャッテンという異形との戦いということで同じ土俵にのせて考えると、
エヴァンゲリオンよりもよかったと感じてます。
未プレイの方、映画的にいうのなら、見て損はない作品ですよ。
映画のようにストーリーが流れるようで、映画風に勧めてみました。

キミも、影装しないか!?
Trample on

公式サイトが閉鎖になったようです。ブランド廃止かな…。
test