Parasolさんの「桜ひとひら恋もよう」体験版プレイしました。
『桜ひとひら恋もよう』応援中です!
パラソルさんの新作は「桜ひとひら恋もよう」。
”君が恋する彼女を守り、学園の危機を救うADV”。
sk1

母を悪性腫瘍で亡くす。
その最期を看取って……。
だからか、仁科春太は、平凡で良い、凡庸な人生で良い、そんなことを思うようになった。

身寄りは、隣人たる高澤の家。
その、幼なじみの姉、美綾に優しく起こされ、
学園では、隣の席は、人気の生徒会長だったりする。

果たして、平凡な人生なのだろうか……そんな自問もある。

クラスでは、最近、大きな話題がある。
それは、学園が吸収統合されるというものだ。

春太の通う学園は経営難で、学園創設者が亡くなり、存続の危機に、
近くの北条学園が手を挙げたらしい。

その北条学園の教育方針は、”絶対教育”。
教師に楯突く生徒は、体罰で対処する、というものだ。
しかし、その教育が偏差値を伸ばしてしまった。
ゆえに、北条学園の理事長、上川道徳は、今では教育界の寵児と、メディアで人気になってしまっている。

吸収されたら、自由を重んじる校風の学園ではなくなる。
反発する生徒達。
……それとは別に、春太には、反発する理由があった。
上川道徳、その人に。

数年前。
春太は、上川道徳に、初めてできた恋人と引き離されたのだった……。


体験版は、1.26GBでした。

ああもう、いいですね。ほんとにいいですね。

原画は、桜はんぺんさん、イチリさん、うめだ夏乃さん。


最初に惹かれたのは、この表情ですよ。
タイトル画面の、バナーでも見られる、水谷芳野の表情。

いやあもうかわいいですよ。かわいいです。
これだけでほぼ満足してしまっています。
これに、卯衣さんの声がするだなんて、素晴らしい贅沢。

実はこの芳野。生徒会長ながら苦学生。
父子家庭らしく、節約料理が得意のようです。
アルバイトは球場でのビール売り子。
そこでも可愛らしさから人気らしく、写真がネット上にあったりする。

吸収合併阻止のため、球場で一緒に野球観戦しながら作戦を待っていて。
「いや、あの、その……あたしに見惚れてるって、ホントに?」

これがもう卯衣さん素晴らしい。ボイス登録まだですか。
sk2

その他のヒロインも素晴らしいです。

元カノこと、上川紗矢は、一度をこそ、主人公を振るように別れてしまったけれど、
未だに気持ちはあり続けていて、あるからこそ、今回の合併阻止作戦を主導するわけで。

送られてくるメッセージは必ず既読。だって楽しみだから。
朝に見たら、ついその日も頑張れそうだから。
夜寝る前に見たら、よく眠れそうだから。
それをついポロッと言ってしまうほどに、チョロかわいいです。

これを花園めいさん。うんうん。


慈愛に満ちた、というか、待つ女というか、
高澤美綾は、奏雨さんが。
まさか主人公の部屋でシャワー毎晩浴びてるとは思いませんでした……。


そして、主人公の周囲の関係性が気になり、
つい近づいてしまった初芝千歳を、小鳥居夕花さんが。

sk3

やあ、この姿勢ほんと素晴らしい。

ほんと今回は、ヒロイン勢がとにかく素晴らしいと思うんですよ。
よく考えたなぁ、というか、ハマっている配役だなぁ、というか、
イチリさんすごいなぁ、というか。

たしかに、Parasolさんの弱いところ。
荒削りというか、選択肢後が良くないのですが、もうちょっと見せてよ!みたいな気分になります。
でも、各ヒロインの見せ所、恋心へ移行する流れをキチンと描いてくれているところがいいですよね。

それを見ていくと、どのヒロインもかわいらしい!

紗矢のチョロかわいさには、つい声を出して笑ってしまいましたし、
徐々に笑顔を見せていく千歳には、ほっこりさせられますし、
美綾強すぎる……と最強感に打ち震えてみたり、
とにかくヒロインが魅力的。


ただ、物語は合併阻止、です。
そして最終的には上川道徳と対決しなければならない、として。

今のところ、主人公に強さや光るモノが見えないのが、少し不安ですね。
届く説得の言葉が出せない印象があります。
本当に大丈夫かなと。


それと。
できれば、上川若菜先生(藤森ゆき奈さん)にも、ヒロイン昇格していただきたいのです。
ええ、これはもう個人的な願望です。


体験版では、結構楽しみに思えました。
ということで、これはもう買った方が良さそうです。


2017年9月29日(金)発売予定です。