今年のムービーで気になったものをピックアップしました。

例年ですと、この時期に開催してくださっている、いまじならっく様が、
今回、運営をされていらっしゃらないようです。

ですので、個人的なリストとして残していこうと思います。
(タイトルに偽り在り、です)

やっぱり、今年リリースされたものを振り返ることができるというのは、
とても良いイベントですよね。

2017年12月11日~2018年12月10日までに公式公開されたムービーから、
最低3つ、上限は抑えめに、選びたいと思います。


qruppoさん
【2ndOP】『抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?』OPムービー

曲がものすごく格好良いですよね。
意表を突かれたというのもありますが、作品そのものが意表を突いてきていますから。
1stOPのムービーも好きですが、どちらかといえば、こっち。


しばそふとさん

後半ちょっと白線が多くなりますが、明るく爽やかな曲調にのって、
ヒロインの紹介も押しつけがましくないですよね。


Carol Worksさん
「ボクのあまやかせいかつ」デモムービー
『あまかつ』を応援中!
(公式サイトでご覧ください)
作品全体を説明しながら、ヒロインたちが迫ってくる魅力まで盛り込んでいます。


とこはなさん
僕と彼女のご奉仕同棲 』OPムービー

コンセプトは1作目と同じはずですが、1作目より柔らかい印象が残ります。


ういんどみるさん
約束の夏、まほろばの夢」 オープニングデモムービー

冒頭の夜明けを迎える山々に期待がふくらみます。
0:52の神宮りんかがすっごくかわいいです。


SMEEさん
Sugar*Style」 OPムービー

また印象的な曲を残してくれました。
多分プレイ後に見ると、冒頭の部分は、思い出に相当するのかな、
そんな期待を抱く構成のムービーです。
ゆったり聴き入ってしまう曲に、ゆっくりヒロインにフォーカスできる、
良いムービーですよね。


BLACK LiLiTHさん
対魔忍アサギZERO」OPムービー完全版

格好良い。


りびどーそふとさん
歌詞に合わせてキャラクタに動きをさせるところが良いですよね。
これは期待してしまうのも分かります。
 

AXLさん
キュリオディーラー」デモムービー

瀬之本久史さん原画のCG。素材の良さが光ります。


Nitroplusさん

見事なPVです。
作品の異質さを貫き通しています。


milimiliさん
「エロいもハリケーン!」プロモーションムービー
milimili『エロいもハリケーン! ~アイドルの妹がエロくてエロくてオレの理性に嵐の予感!?~』応援中です。
(公式サイトでご覧ください)
クセになる主題歌とコミカルとかわいらしさと。すごいバランスですね。


あざらしそふとさん
アイカギ ~アフターデイズ~』オープニングムービー

ぎん太郎さんの描く小鳥遊汐栞がかわいらしく、
色んな姿を見られるのが、作品への期待に繋がります。


COSMIC CUTEさん
雲上のフェアリーテイル」オープニングムービー

rin&roco(ヴィネットブーケ)さんは本当に凝った魅力的なムービーを創られますよね。
MiLOさんが歌う曲も素晴らしい。


PUULTOPさん

ヒロインの合唱曲が良くて、ビジュアルも良い。
過去作とは季節が違って、そして”あるいはこんな、ハッピーエンド”。


「消えた世界と月と少女」エンディング曲 星霜の轍

印象的な曲と、映像で彩る振り返り。素敵ですよね。


miraiさん
宿星のガールフレンド』 OPムービー
ノリ全開の曲と、上泉夕里のマッチングがとても良いですね。
上泉夕里のセリフをばーっと流すところ(0:43~)の盛り上がりがすごく良いです。
ARE YOU READY?って、上泉夕里は確かに待ってくれないんですよね。
ハイスピードなラブコメらしいムービーです。


CLOCKUPさん
Erewhon』オープニングムービー
曲にも、ムービーの色調にも、妖しい雰囲気が浸されています。
妖しさだけでなく、どこか高潔さが残る曲でもあります。


SILKY'S PLUSさん
バタフライシーカー』オープニングムービー

やっぱりさっぽろももこさんは良い曲出されますよね。
そしてシルキーズプラスさんはこういう表現がうまいです。


ASa Projectさん
かりぐらし恋愛」オープニングムービー

弾む曲に合わせて、はしご生活をする家庭環境、
ヒロインの過ごす場所がきちんと紹介されていて興味をそそります。


ここから、昨年は3本に絞って投票したんですね。

昨年の方が印象的な曲が多く、少し本数は減ったかも知れませんが、
こうして眺めてみると、バリエーション豊かな印象です。
来年の方がムービー本数は多そうでもあり、選ぶ楽しみがまた増えそうですね。