あかべぇそふとつぅさんが「母性カノジョ2」体験版プレイしました。
『母性カノジョ2』を応援しています!

あかべぇそふとつぅさんの新作は、”ママになってくれるADV”、「母性カノジョ2 -知性 崩壊編-」。

医学部合格を目指し、ひたすら受験勉強に没頭する主人公。
しかし父親からの期待に応えて頑張り続ける彼の心は、
自分自身でも気付かないうちに疲れきっていた。

ある日、従姉妹の女の子・伊夜がやってきて、
夏休みの間だけ勉強を教えてほしいと頼まれる。
そんな2人の夏休みは、勉強だけで終わるはずもなく……

「頑張るの、やめちゃおう?」

そもそも、自分はどうして頑張っていたのか。
彼女に甘やかされ、エッチを繰り返す日々の中で、
主人公は忘れていた大切な想いを取り戻していく――

……というのが、通販サイトにおけるストーリー紹介です。
9
体験版は、288MBでした。

原画はおりょうさん。
ヒロイン桜井伊夜は、結衣菜さんが担当します。

うーん。
何故通販サイトに掲載済みのストーリーを改めて紹介しているかといえば。
違うんです。

前作の主人公と同じ種村姓で、その弟ということなのでしょうか。
今作の主人公、勉強しにきた伊夜を、襲うんです。
ちょっとびっくりしました……。
びっくりしすぎて、閉じてしまったほど。

今作、母性カノジョ、なんですよね。
その母性というのは、許可なく求めることなのでしょうか。
それは、甘えることになっているのでしょうか。

この体験版をプレイした後だと、作品コンセプト全てが良く見えなくなります。
そういうことすらも受け止めてくれる、なのかもしれませんが。
10
描かれる伊夜は、非常に豊かな表情で、むくれてみせたり、勉強に苦戦している表情があり、
そこから分かって安堵する表情に変化すると、こちらもほっとしてしまうほど魅力的。
料理も上手で、というか主人公が壊滅的に下手で、それよりはきちんとできる。
勉強だけが苦手で、主人公の方は勉強はそれなりにできるという形です。

しかし、食が人の生活には必要で、その解決策も持たずに行動して、
食事の問題の解決をしてくれようとする人に「勉強あるよね」というのは、
勉強ができるといっても、記憶ができるだけなのかなと思ってしまったりもします。

8
今作ではコンフィグで呼び名が変更できます。
色々ありますね。

ただ、ごめんなさい。何とか2回プレイして確認しましたが、
これは手を出さないことにします。

二人が肯定していれば、確かに二人の関係はそれで良いと思います。
けれど、それを見せられている側は、賛同できるかといえば違いますから。
甘えようという気持ちにシフトできないかな、と。


2019年4月26日(金)発売予定です。