Parasolさんの「恋嵐スピリッチュ」体験版プレイしました。
twi_Wallpaper

Parasolさんの新作は、「恋嵐スピリッチュ」。
”愛する女の子たちを守り、みんなまとめて幸せにするADV”。
8
「誰かに助けを求められたら?」
「知らん顔」
「目の前に人が倒れていても?」
「さっさと逃げる」
「ヒーローなんて?」
「あさましい」
九鬼宗義は、人倫学園の生徒会長。
最愛の妹、瑞穂と、九鬼の家訓を唱和して出掛ける。

九鬼宗義が通う人倫学園は、今年の春から怪奇現象に見舞われていた。
部室に10連ガチャの結果画像が張りまくられ、課金を促しているように思える、とか。
野球部のボール全てに、カトウという名前のサインが書かれてしまう、とか。
深刻な事態には陥っていないが、問題を先送りにしているだけかもしれないと感じた九鬼宗義は、
様々な怪奇現象に対し、ビラをもらった退魔師紹介所に除霊を依頼する。

そして、満月の夜。草木も眠る丑三つ時――
学園内の案内をすることになった宗義の前に現れたのは、とても愛らしい二人の少女だった。
見た目の幼さに反し、豊満な胸をした彼女たちは語る。

しかし夜のプールに出向くと、旧型のスクール水着を着た霊がいた。

体験版は、2.41GBでした。
容量は多いのですが、体験版そのものはスムーズに進めることができます。

原画は、みけおうさん。

退魔士たちは霊力がないと戦えないようですが、
その霊力の高さは、胸の大きさに比例するようです。
7
実はコンフィグ画面で、キャラクタ立ち絵の胸の大きさを変更できます。
分かりづらいのですが、コンフィグ画面の上部、赤いバツが書かれている箇所がそのボタン。
無し/大/小の3パターンで、デフォルトではバツ、無しに設定されています。
ただ変更できるだけで、霊力が増すといったストーリーへの影響はありません。

こういう調整ができるだけあって、胸の大きさが物語りへの影響力の高い要素といえます。
6

桜守糸世(小波すずさん)や、猫神の牡丹(山奈かこさん)の登場当初は胸が大きい状態。
物理攻撃が強い辻郷翼(小鳥居夕花さん)はスレンダー体型。

ところが、敵対したエリーゼ(杏子御津さん)により、霊力を奪われてしまう。
そして、桜守糸世と牡丹もスレンダーになってしまいます。

エリーゼに再戦するが、辻郷翼は罠に落ち、九鬼宗義と身体を重ねることで、霊力が増す。
つまり、胸が大きくなっていく。
5

とまあ、戦うための重要な要素は、九鬼宗義が供給するという形のようです。

ギャグのような展開ながら、行為が自然に行える流れを作っているのは上手だと思いますし、
テンション、ノリが、悪くはないのですが、ちょっと期待していたものと違うなと。

でも、これから先についてはちょっと期待できる部分もあるんです。
”愛する女の子たちを守り、みんなまとめて幸せにするADV”、なのですよね。
だとすると、全てのヒロインと仲良く過ごす未来が、この先にはあるのかな、と。

ハッシュポテトと、ハッシュポテトのサーモン巻きはちゃんとグラフィックが違うところ、
細かいところですが、気に入りました。


2019年5月31日(金)発売予定です。