エロイットさんの「女忍者アズサvsオーク3」体験版プレイしました。

エロイットさんの新作は「女忍者アズサvsオーク3」。
13
第一次関東エリア奪還作戦を失敗した日本政府が、東日本を封鎖して、数年後。
最大の敵、オークの突然変異種にして支配者、オークロード二世を倒した。

足がかりに、第二次関東エリア奪還作戦を開始、
忍者組織朧として東京都内に偵察に侵入した南雲戒司だが、オークの大軍に襲われる。
同行していた千坂瑞風に使命を与え逃がすが、その後の消息が知れなくなる。

千坂瑞風は、最近下忍になったばかりだが、そのスピードを南雲戒司は認めていた。
後は経験だけだと。
その千坂瑞風が受けたのは、ロード復活の可能性を連合軍本部に伝えること。

そしてその本部には、現時点で最強と噂される女忍者、御影梓がいた。
一子相伝の御影一刀流を修め、学生を卒業、朧の頭領となっていた。
そして、かつてロードを産み落とした存在でもあり……。
14
体験版は、859MBでした。

原画は、ぷろていんB6さん、
シナリオは、青野景人さんのこのシリーズ、今作で、完結だそうです。

3作目は、朧頭領の御影梓(唯香さん)だけでなく、
その後輩にあたる千坂瑞風(義仲愛さん)、
さらにCIAのエージェント、アイリス・スプリングフィールド(野々村沙夜さん)も参戦します。

その3人に、どんなシーンがあるのかは、公式サイトのギャラリーページを確認すると、
グラフィックだけでなく、テキストも公開されています。

体験版収録のシーンでは、白目や目がひっくり返っている場面が何度もあり、
また、どんな子であれ、愛情を表現しているところも見受けられました。

そういうシーンがメインになる作品ですが、
システムの改良がされないままで、残念ながらプレイしにくいです。


これまでも、一度は敗れても、最終的に勝利を収めてきたアズサ。
最終章ですので、どんな終わり方をするのでしょうか。

女忍者アズサvsオーク3 ~淫獣たちの王国~ 
2018年6月28日(金)発売予定です。
ロープライス。

ダウンロード販売もあります。
女忍者アズサvsオーク123パック 〜アズサの軌跡〜