Casketさんの「家神女房~恋する因幡は金髪うさぎ~」体験版プレイしました。
家神女房 応援バナーその1

Casketさんの新作は、”家神様と田舎で同棲スローライフADV”、
「家神女房~恋する因幡は金髪うさぎ~」。

18

過去、幾度も。
運命の人だと直感した相手に、変わった行動をしてしまった。
初対面で運命の人だと思うのは良い。けれどまずは無難な世間話からだろう。
なのに何故か、椎名哲哉は求婚していた。
その瞬間になるとコントロールが利かなくなって、
後から考えてもそうじゃ無いだろう、と自分にツッコミを入れたくなる行動をしてしまう。
そういうことが、幾度もあった。当然、相手にされるはずもない。
それを繰り返した結果、恋愛が嫌になっていた。

とします村に引っ越した理由も、恋愛なんてしなくて済むだろうと考えてのことだ。

引っ越しをして落ち着いた三日目のこと。
村役場の人から、家神降ろしの儀を行わなければならないと教えられた。
一家に一柱祀ること。それがとします村の風習なのだそうだ。

神主不在で、自分で行うことになった椎名哲哉が、
幼い頃に貰った縁結びのお守りを神棚に置くと、視界が神々しい光に包まれた。
その光の向こうから、今まで聞いたことのない女の子の声がした。
「もしかして神様クビになって落っこちた? まだ一年経ってないハズなのに」
光が収まると、ブロンドの長髪、雪のように白くて長い耳をした女の子が宙に浮いていた。

その子は、続けて椎名哲哉に言った。
「おお、そのモテなさそうな顔は主人公クン」
こともなげに、割と酷いことをいわれた気がした……。
15
体験版は、382MBでした。

原画はYU-TAさん。
シナリオはえじむらさん。前作と同じです。

システムがYU-RISで、バックログジャンプこそないものの、
非常に使いやすいです。

さて、現れたのは、兎神いなば。
椎名哲哉から見ると、見た目は非常にかわいらしいが、
いわゆる陽キャで、距離の詰め方などが苦手。

家神として顕現したいなばですが、
実は、神様を除籍にされそうになっているため、主人公だけでなく、
他のカップルも成立させて実績を上げないといけない。
17

「アタシは恋って感情を知らない」
勝ち気なフリをして、経験不足なところがあります。
特に恋愛について特にそうで、だからこそ、
カップル成立のための行動を間違え、神通力で強制させてしまったきた。
主人公の恋愛も含めて。

しかし、主人公と縁結び実績を上げていく過程で、主人公と恋愛体験のようなことに陥り、
少しずつ意識していく……そんな流れでしょうか。

その家神いなばは、夢月やみさん。
なかなか良いですね。花澤さくらさん寄りの印象があります。

これまでの家神と違うけれど、これまでの家神っぽさもある。
ノリは軽そうに見えて、かわいい。良いと思いますね。
タイトル画面のいなばが、とってもそれらしい。

元となる動物の性質を受けてしまうらしく、発情期になってしまうなど、
仕掛けもしっかり入れてあり、体験版で大分作品が分かる形になっています。

19

今作品では、全年齢体験版というバージョンも別途公開されています。
こちらは、実況OK体験版、です。
規約に引っかかりそうなシーンは全てカット、報告なしで配信が許可されています。
あくまで製品版は規約に引っかかる作品であることと、
配信を行ったことに生ずる責任は配信者にあること、
製品版の動画化、配信は禁止していること。
そして実況OK体験版は、全部で45分くらいの長さとなっている、ところを含めて、
良く考えられているなと思います。

とはいえ、配信を行ったことに生ずる責任は配信者にある、としたところで、
メーカーが矢面に立たされることは回避できないのですが。

この件では、CUFFSさんはガイドラインを出し、しっかり対応されている印象がありますが、
それよりは少し管理コストを下げた状態といえるかもしれません。


2019年6月28日(金)発売予定です。
ロープライス。