天狐さんが「英雄*戦姫WW(うぉーわんだー)」を発表しました。

これは、シリーズ最新作にしてオンラインブラウザゲームとなった「英雄*戦姫WW」です。
配信はDMM GAMES。全年齢版R18版とがあり、2019年夏を配信予定としています。



天狐さんの「英雄*戦姫」シリーズは、
主に大槍葦人さんのデザインで美少女に描かれた世界の英雄たちと、世界制覇に乗り出すSLGでした。
世界に存在する国または勢力は20程もあり、一国あたり5人程度の英雄が登場していました。

「英雄*戦姫うぉーわんだー」では、さらに新キャラクタが追加になっています。
現在確認できるだけでも……、
坂本龍馬、庖丁、プラノ・カルピニ、
ベンジャミン・フランクリン、レイフ・エリクソン、ソルフィン、アップルシード、
グレイス・オマリー、愛洲移香斎、山田長政、鑑真、王直、
アジャセ、大黒屋光太夫、リューリク、
ニュートン、メルカトル、ディナダン、エクタ―など。
今後も多くの新キャラクタが実装される予定です。

坂本龍馬の英雄技、海援隊はなかなかの威力のようです。
また、元作品にあった柔らかい揺れも実装されています。

立ち絵が完全に描き直されているものもあり、


一番気になっていたのはこの部分。
下記キャラクターは『英雄*戦姫GOLD』から担当声優様が変更になっております。
 源義経
 マルコ・ポーロ
 ジャンヌ・ダルク
 コペルニクス
 ティーチ
 ネロ
 クーフーリン
 ユーウェイン
 ※GOLDのラスボスキャラの担当声優様も変更となっております
 (天狐公式BLOGより)
源義経は森崎マリさんが、
ジャンヌ・ダルクとコペルニクスは佐本二厘さんが、
ティーチは小松菜みうさんさんが、
ネロとクーフーリンは有栖川みや美さんが、
マルコ・ポーロは藤森ゆき奈さんが、
ユーウェインは猫屋敷なつさんが。

全員がそうだとはいえませんが、
様々な事情で、声を提供することが難しい方が多いように思います。

復活してくれるかと期待をして、やっぱりそうはいかない。
すごく残念です。


「英雄戦姫WW」のベースシステムとなっている、
前作「英雄*戦姫GOLD」はダウンロード販売されています。

また、「英雄*戦姫」はSteam版もあります。