アストロノーツ・コメットさんの「椎名真穂のヒミツ」体験版プレイしました。

アストロノーツ・コメットさんの新作は「椎名真穂のヒミツ」。

今回の体験版は、シーン体験版のみでしたので、公式サイトから引用します。

美しくなびく黒髪に整った顔立ち、落ち着いた性格に丁寧な言葉づかいなど、
ヒロインの真穂はどう見ても育ちの良い大和撫子といった女性だった。
でもその素顔は誰も予想できない意外極まるもので…?

大人しそうな顔をして実はバリバリのエロ同人作家という「ヒミツ」を抱える真穂。
そしてやむをえぬ理由で彼女が大家を務めるアパートに引っ越すことになった主人公、大垣幸太郎。

幸太郎は真穂と出会ってまもなく、
彼女がひた隠しにしていたエロ同人作家という『ヒミツ』を知ることになってしまう。

趣味が趣味なだけにそのことを知られることに恐怖を覚えていた真穂だが、
予想に反して幸太郎はそんな真穂の秘密を……創作の夢を認め、受け入れる。
それがすべての始まりになった。

『私と一緒にエッチの資料を提供してくれませんか?』
9
体験版は、112MBでした。

原画は、たいのねさん。
SD原画は、長月ういさん。
シナリオは、金岡さざんさんです。

美人の大家さんが、同人作家だった?!というお話のようです。
シーン2つを体験することができますが、どちらも初回ではないところがミソですね。

椎名真穂は、榎津まおさんが担当します。
榎津まおさん、スレンダー、若いキャラクタが多いような印象がありましたが、
落ち着いた雰囲気のキャラクタもなかなかです。
公式サイトのサンプルボイスだと分かりづらいので、是非体験版で。

また、たいのねさんの原画がすごくボリューム感を感じるんですよね。
例えば足。それから筋肉の筋。
こういう描き方も良いですよね。しっかり存在している感じがします。
10
ただシーン中の動きなどの描写が少し物足りないですね。
体験版なので仕方がないかもしれませんが、
特に2つめのシーンは、もう少し細かく描写しないと、しているだけになってしまって、
盛り上がりに欠ける気がします。
いえ、はっきり書けば、雰囲気でしていることを匂わせるだけなのは、
よくないテキストだと思います。

ロープライス作品ですが、システムはしっかりしているので、プレイはしやすそうです。


2019年7月26日(金)発売予定です。