Whirlpoolさんが「pieces/揺り籠のカナリア」を発表しました。
「わたしは、いつまでも微睡んでいたいのかも……そうね、あなたとふたりで」
朗らかに語る君原結愛(夏和小さん)。「pieces/渡り鳥のソムニウム」のあの時間を超えた後だと感じさせます。
しかし、不穏な声が聞こえて……。

あのエンディングではない世界なのでしょうか。
2020年春に、分かります。