LiLiMさんの「風雷戦姫 神夢」体験版2もプレイしました。
風雷戦姫 神夢

体験版1はストーリーの体験ができましたが、体験版2は、シーン体験版でした。

シーンは気になるところですから、プレイしてみるのは良いと思うのですが、
製品の体験ですから、今プレイしてしまうのはもったいないかも知れません。

気になっている方は、プレイしてみると購入判断がつきやすいと思います。


シーンそのものを見ていると、あっさり受け入れているように感じる場合があります。
恐らくこの作品の場合も、前後関係によってシーンが引き立つのでしょう。
そこまで色々された後なら、あっさり受け入れてしまうなと理解できるのであれば。

それが解消されているのが、狼麟とのシーンでしょうか。

神夢は、エネルギーとなる神楽が足りず九尾に敗れ、それを狼麟に逃走を手助けしてもらう。
意識を取り戻した神夢は、透琉を選びたいと思うものの、狼麟に抱き留められ……。

透琉との差異を感じながら、神夢は、段々と狼麟に傾いていくのでしょうか。
fs7

男性キャラクタにも声が入っているので、責め手の動きが良く分かるのが良いですね。
狼麟はその声で、神夢にたくさん言い訳を与えてくれてるのが良いですね。
伐狸尾も、良い声してます。強気に出ている時と、翻弄されている時とが良く分かります。


シーン自体はちょっと短いこともあり、見る側が前後のシーンを繋げて見てこそ楽しめるものなのかもしれません。
かなりの数がありそうなので、気に入ったシーンもきっとあると思われます。


2020年1月31日(金)発売予定です。


ダウンロード販売もあります。

製品版をプレイしました。感想はこちら