Astronauts Siriusさんの「絶対女帝都市」体験版プレイしました。

アストロノーツ・シリウスさんの新作は、「絶対女帝都市~叛逆の男・カムイ~」。

8

70年前。
巨大隕石群が北半球を襲い、人類が育んだ文明は突如として終わりを迎えた。
津波が大陸を洗う。撒き上げられた大量の粉塵が太陽を覆う。酸性雨を降らせる。
人類の約半数を死に追いやる、後に破局と呼ばれる未曾有の破壊。

破局により機能を失った既存の都市国家に代わり、
極東の島国にサンクタムという封建国家が誕生した。
瞬く間に勢力を伸ばしたサンクタムは、女帝を頂点とし、ある法を施行する。
それは、女性こそが優良種であるという思想に基づいたもの。
法律はエスカレートし、男である事が罪とみなされた。

大都市アストライアでも法律が布かれており、
女帝ベランジュールを頂点に、6人のナイトメアレーベンと呼ばれる女幹部が統治していた。
統治方針は、残虐な仕打ちを男に行うこと。
繰り返される投獄、死刑。
街での生活を捨て郊外に逃げるもの、あるいはスラムの一部で身を潜めて暮らしていた。

そのアストライアへ、一人の男が訪れる。
自律型AI搭載マシンを駆り、刀とハンドガンを身につけたアウトローが。
「法を崇める奴等は俺の敵。すべてぶち壊す」。

手始めに、スラム化した地域へ。管理者は、ヘレナという名だった……。
7
体験版は、269MBでした。

原画は、M&Mさん。
シナリオは、すまっしゅぱんださん、霧島へるんさん、なかぢさん、他となっています。
スタッフの方はこれまでと変わりないようです。

さて、今作は、”軍服美少女陥落アドベンチャー”で、マップを攻略して進行していきます。

マップ画面で、次に進行する箇所をクリックして決定、
敵がいればバトルになる、という流れです。
ターン数制限があり、マップのボスを攻略できていないとゲームオーバーになるようです。

この部分があまり楽しめませんでした。
選択肢型ADVとあまり変わらないんですよね。
その表面をマップに置き換えただけといえてしまう。

マップは全踏破を目指した動き方になるでしょうし、
ゲームオーバーで特別なイベントがあるわけでもなさそうです。

攻略している、という演出なのでしょうけれども、何かもう少し工夫が欲しかったです。
4

また、意外にスイスイ進んでしまうこともあります。
体験版でこのマップは攻略、ヘレナを倒すことができますが、
プレイ時間がとても短い。
ボスキャラクタとの戦闘も一瞬で決着がついてしまう。

放送して知らしめるのであれば、その後を描いてくれたほうが良いようにも思います。
今まで虐げてきた彼らに逆襲を受ける、というシーンが。
公式サイトのギャラリーを見ると、その後のシーンもありそうですが。
6

原画がM&Mさんで、見応えはあります。
背景CGもすごく雰囲気があって、良いと思うのですよね。


2020年2月28日(金)発売予定です。