LiLiMさんの「Premium BOX -美龍昇天- ショートシナリオ」感想です。

2015年4月発売作品。

「LiLiM Premium BOX -美龍昇天- ショートシナリオ」は、
セットパッケージとなる「あい☆きゃん」「昇龍戦姫 天夢」のスピンオフシナリオ。

早速感想に入りますが、プレイしたのは、
2020年1月に発売された「風雷戦姫 神夢」の特典として付属していた、Windows10対応版です。


おまけシナリオとはいえ、三種類のシナリオ、シーン数も10用意されています。

ちょっとびっくりしたのが、結構辛いシナリオばかりだったこと。

「昇龍戦姫 天夢」はコメディ寄りの作品という印象でしたが、
収録されている「龍姫が堕ちた日」などは、完全にバッドエンド。
龍姫といえば天夢のことですが、新田静香や夏川りんねも大変な目に遭ってしまいます。
つまり、意外とボリュームがあるのです。

「あい☆きゃん」も明るい作風。ですが「揺レル愛」も重たい話です。
スキャンダルから、藤堂美夕と天道良太はすれ違っていってしまいます。
そして。

「あい☆きゃん」×「昇龍戦姫 天夢」シナリオも。
変身ヒロインがいて、変身できる要因に主人公が要ること。
この二つの作品の共通点ですが、その大事な要素を無効化してしまっています。
それが、重く感じるところでした。


遠慮無い表現をしますと、えぐい。
そんな風に思いました。


ミニシナリオだけの単体販売はなく、
「昇龍戦姫 天夢」、「あい☆きゃん」、「魔法神姫リリカ」三本セットのおまけシナリオです。
「LiLiM Premium BOX-美龍昇天-」の購入でプレイできます。
LiLiM Premium BOX −美龍昇天−LiLiM Premium BOX −美龍昇天−