戯画 Team AIGISさんの「恋する乙女と守護の楯 Re:boot」体験版プレイしました。

戯画 Team AIGISさんの新作は「恋する乙女と守護の楯 Re:boot The "SHIELD-9"」。

27

警備会社アイギスは、一般家庭から一流企業まで、幅広く警備を行っている。
そこそこ有名な警備会社だ。
至極普通の警備会社を営む一方で、アイギスは別な顔を持っている。
警察を信用できない、特殊な要人の護衛を請け負い……、
場合によっては銃器の装備を行うこともある、非合法の『護り屋』としての裏の顔……。

特殊要人護衛課は、様々な経歴を持つ者が集まっていた。
軍人、傭兵、犯罪者……、互いに過去は詮索しないことになっているが、アマレス世界王者だっている。
如月修史の場合は、孤児だったところを護衛課の課長が養父となってくれた。
エージェントとしては新人だが、小さな体躯からは想像もできない運動神経で、
様々な要人護衛を成功させていた。

「お前にしかできない、特殊な任務だ」
課長の言葉で胸を高鳴らせた修史は、入室してきた先輩に服を着替えさせられ、すね毛を剃られ……、
「お、おんな……? 女~~~~!?」
すっかり女装させられていたのだった……。
26
体験版は、566MBでした。

原画は、瀬之本久史さん。
シナリオは、長谷川藍さん。
主題歌・エンディング曲制作をsolfaさんが担当します。

この作品は。
2007年に発売されたAXLさんの「恋する乙女と守護の楯」を原作とするリブート作品です。

製作されたAXLさんによると、
<2019.4/5>
「恋する乙女と守護の楯」「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」の権利について、元スタッフGOUと譲渡契約を結びました。
とのことです。

リブートにあたり、一番力を入れているのは画面周りです。
28
800×600(4:3)だった画面が、1920×1080(16:9)に変更。
グラフィックは立ち絵、イベントCGが構図も含めて新規作成されています。
SDイベントCGにも、手が入っているものがあります。

何よりも、システムがプレイしやすくなっています。
吉里吉里Zで開発されており、ゆずソフトさんのシステムに似ています。

AXLブランド作品には必ずあった、フローチャートも完備。
ウィンドウサイズは手動調整でき、前の選択肢へ戻るジャンプ、スクリーンショット機能も。
ちょっとしたことですが、バックログ画面でジャンプボタンを押すと、画面もプレビュー表示してくれるのはありがたいです。
使いたい方は、外部音声ツール連動で、地の文や主人公のセリフを読み上げることもできます。
セーブファイルにはダイアログプレビューも。
機能が豊富、でも動作が軽快。プレイしやすいです。
システム設定画面も、とても見やすいデザインになっていますよね。

テキストにも手が入っており、2007年発表時にはなかったものを、
2020年の現代に沿うような形の小道具が登場したりします。
例えば、スマートフォンやSNSなどでしょうか。


任務は、全寮制の私立セント・テレジア女学院へ潜入し、要人2人の護衛。
如月修史は、山田妙子と名を変えて編入します。
護衛対象は、春日崎雪乃(青山ゆかりさん)と椿原蓮(風音さん)。
2人はセント・テレジア女学院の学生会であり、
理事長の孫である新城鞠奈(北都南さん)を加え3人で運営しています。
護衛のため、山田妙子も学生会に加わることになります。
30
3人は、全学生の憧れの的……であるのは表向き。
春日崎雪乃は横暴で高圧的、椿原蓮は大食漢で、新城鞠奈はイタズラ好き。
山田妙子に、下僕扱いをしようとします。

しかし、セント・テレジア女学院は、令嬢ばかりの園。
女学生を護衛するため既に潜入している同業者や、敵側エージェントが入り乱れています。

最初に山田妙子に接触してきた同業者は、穂村有里(猫屋敷舞さん)。
戦闘能力は高くないものの、情報収集能力が高く、
山田妙子がアイギスのエージェントであることを把握しています。
つまり、男であることを知っています。
31

そもそも女性が苦手で、接触によっては気絶してしまうこともある、
そんな如月修史が女性に変装し、護衛を務める。
苦手とはいえ、華やかな世界があると思っていたら、実はそうでもなかった。
緊張も警戒も愕然ともしていたところへ、
本当に優しく接してくれるクラスメイト、真田設子(松田理沙さん)。

32

様々な人物と関わりつつ、誰が狙っているのか?特定しつつ護りきらなくてはなりません。

ところが如月修史、護衛のため攻撃者を拘束していたところ、
春日崎雪乃にバレてしまう……?という場面で体験版は終了となりました。
これも、原作と同じ切り出し方ですね。

進行が非常にスムーズであることと、
音声の変更ができない箇所が多くあるため、物語進行については大きく変更は無さそうです。
33
しかし、新キャラクターの体育教師、藤代凪紗(桃井いちごさん)がストーリーに加わり、
穂村有里、真田設子のシナリオが大幅加筆されたことがアピールされています。

ですので、原作をプレイした方も新たな気持ちでプレイすることができると思います。
「薔薇の聖母」のリブートも控えていると推測されますので、そちらも楽しみですね。


完全生産限定版では、
守護のアクリルプレート、メモリアルキャンバスアート、オリジナルサウンドトラック ISOC、恋する乙女と守護の楯「THE ORIGIN」、AIGISラジオ特別版と特典が盛りだくさん。



初回限定版にも、恋する乙女と守護の楯「THE ORIGIN」とAIGISラジオ特別版が付属します。
2020年3月27日(金)発売予定です。


最近、これを味わっていませんでした。
34