Guiltyさんの「虜ノ絆」体験版プレイしました。

Guiltyさんの新作は、「虜ノ絆」。
18
私立聖瑠璃女学園は、これまで政界・財界・スポーツ界などに多くの人材を排出してきた名門校。
古くは華族や良家の子女たちの育成機関として長らえてきた歴史がある。
地方都市に在りながら毎年入学希望者が絶えない。

前会長からの指名を受け、学生会会長の務めをこなす日ノ宮舞果は、
迎える創立記念への準備に追われていた。

学生会役員でもあった、蓬生陽子先生にはよく相談に乗ってもらい、
前会長の環珠里はたびたび学生会室を訪れ、様子を見に来てくれる。
何より、幼馴染みで同学年の二階堂梨枝と衣織紗來とは、思い出もたくさんある。

これからも、こうして素敵な仲間たちと共に、素敵な毎日を歩んでいくものだと思っていた。
困難が待っていたとしても、みんなと一緒に乗り越えていけると思っていた。
それなのに……。
20
体験版は、586MBでした。

原画は、の歯さん、あかつき聖さん、ティータ.Jさん、相川亜里砂さん、さいとうつかささん。
シナリオは、利波創造さん、上島向陽さん、可動命さん、ふじのんさん、須々木鮎尾さん、よこよこさん。

今回もスタッフが多いですね。

システムは今回もADVプレイヤHDなのですが、少しUIが変更になっていて、
テキストが読みやすくなり、ボタンもわかりやすくなりました。
8

何かボタンを操作しても、AUTOモードが解除されない設定は健在で、
着衣をボタンで切り替えながら進めることができます。
セーブの度に解除されるシステムもありますが、そういうこともないのでストレスがありません。

体験版では、これからというところでストーリーが終わり、シーンに紹介に移ってしまいましたが、
公式サイトのストーリー紹介によると、日ノ宮舞果が現学園長の孫であることが知られ、
学園長に恨みを持つ天堂元弥によって蹂躙される……という流れのようです。

それほど大きな秘密では無いように思えてしまいます。
少なくとも蹂躙を許すほどの理由ではない。
知られると困るような理由が別にあるのでしょうか。

19
5人いて、声優さんのバランスが良くて、配役も合っていると思います。

学生会会長、メインキャラクターとなる日ノ宮舞果に東シヅさん。
会長として慕われながら、規範になろうとがんばっていますが、
その生活が肩こりにも繋がってしまうように、元の性質は素朴さがあるようです。

空手部部長の二階堂梨枝に蒼依ハルさん。
舞果を良く心配して、気遣いが細やか。

ハイテクからアナログまで触れる機械工作同好会会長の衣織紗來。
茶目っ気があるのが、藤野むらさきさんによって増しています。
辣腕を振るった前学生会会長の環珠里。
藤崎紗矢香さん、こういう飄々としたキャラクタが合いますね。

数学教師で水泳部顧問の蓬生陽子に、柏木逢花さん。

この5人は幼馴染みで、舞果が学園長の孫であることを知っています。
互いに気遣ったり支え合ったり、一緒にありたいと思っている場面が描かれていて、
とても良いなと思います。
誕生日の場面など、正にそれですね。

前提のストーリーが割としっかりしていて、では天堂元弥の一味が目論んでいるのは何なのか。
繰り返しになりますが、相当な特権、優遇でもない限り、学園長の孫と知られても何も問題は無さそう。
舞果は会長をがんばっていて、それこそ幼馴染みたちに心配されるほど。
きちんと慕われても居ます。
蹂躙の前提理由なので、引っかかってしまうと、シーンも楽しみが減りそうです。

細かいところですが、下着が見えそうになる、ルームウェアも設定されていますが、
その場合に下着差分から衣服を被せ、見せても良かったのではないかと考えたりしました。
あと、5人いて、立ち絵を5人並べられないのは、もったいないですよね。

1シーンあたりは短いのですが、公式サイトのギャラリーにもあるように、
自室で、プールで、学生会室で、授業中にもと、様々なシチュエーションがあります。


アニメーションはなくなったのかと思っていましたが、店舗特典にのみ実装されているようです。

2020年6月26日(金)発売予定です。

2018年発売の「虜ノ歪」との同梱パックもあります。



また、オフィシャル通販特典として、アニメーションで動く、
「Nightmare×sisters」コスプレ衣装の環珠里が見られるそうです。