books

new!「神楽黎明記~梓紗の章~」
積79

URLが「http://www.sandglass.link/」となりました
記事が見つからない場合は記事検索機能を利用ください

青春ブタ野郎は迷えるシンガーの夢を見ない-特装版

青春ブタ野郎シリーズ最新刊「青春ブタ野郎は迷えるシンガーの夢を見ない」特装版が予約締め切り間近です。
2020年2月7日(金)発売予定です。
ドラマCD付き特装版の予約締め切りは、2019年11月19日(火)となります。

梓川咲太の高校生活が終わる、そして大学生に至る物語……ですが、
新たな思春期症候群に襲われながら、です。
桜島麻衣も聞いたことがある、シンガー”霧島透子”とは誰なのか。


なお、特典ドラマCDの公式試聴があります。

どうなる、スノーボード一泊旅行。楽しみですね。

和香様の座する世界-ノベライズ

みなとカーニバルさんの「和香様の座する世界」に外伝小説がリリースされます。

2019年11月30日(土)発売予定です。
神話再演の使命があるシャグとチョータふたりを主軸にした物語のようです。

MIN-NARAKENイラスト展-秋葉原とらのあな

MIN-NARAKENさんの画集「豪華絢民」の発売イラスト展が秋葉原とらのあなでも開催中です。

ALICESOFT Creator Works Vol.3 MIN-NARAKEN画集 豪華絢民【通常版】
MIN-NARAKEN
ホビージャパン
売り上げランキング: 7,055



続きを読む

イブニクル&イブニクル2 アートワークス

アリスソフトさんの「イブニクル&イブニクル2 アートワークス」が発売されます。

2019年9月30日(月)発売予定です。

沙耶の唄-ノベライズ

ニトロプラスさんの「沙耶の唄」が星海社FICTIONSよりノベライズされます。

2018年12月14日(金)発売予定です。

「沙耶の唄」は、2003年に発売されたサスペンスホラー。
「Fate/Zero」「魔法少女まどか☆マギカ」「仮面ライダー鎧武」の脚本を手掛けた、
虚淵玄さんの脚本作品です。


生死を彷徨い奇跡的に助かった、医大生の匂坂郁紀。
後遺症により世界がおかしく見えるようになってしまった。
友人たちも異物に見える……その中で、唯一正常に見える沙耶という少女に惹かれていく。
しかし、それは……。

なかなか陰鬱な展開が、どうノベライズされているでしょうか。

闇染Revenger-ノベライズ

Escudeさんの「闇染Revenger」にノベライズ版がリリースされます。

2018年10月30日(火)発売予定です。

表紙の通り、姫騎士アーネスト(彩華)編となっています。

#追記
お試し版が公開されています。よりによって敗北している場面だったりします。

魔王の娘だと疑われてタイヘンです!

姫ノ木あくさんのライトノベル「魔王の娘だと疑われてタイヘンです!」がリリースされます。
イラストはよう太さん。

姫ノ木あくさんは、クロシェットさんの作品などでシナリオを担当されている方です。
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!


発売はGA文庫さんから。

2018年8月10日(金)発売予定です。


ちなみに、アニメイト・とらのあな・ゲーマーズ・メロンブックスで購入すると、
書き下ろしSSリーフレットが特典として付きます。

ORION SCRIBBLES with CROQUIS

ORION SCRIBBLES with CROQUIS」とは、織音さんのラフイラスト本究極版とのこと。

先日、画集「織音計画」が発売されましたが、
ラフイラスト本が限定版の付録として付属しており、304ページあったそうです。


今回は、付録で収録できなかったイラスト含め合計4000点、
2000ページ超え、4冊構成の究極版としてリリースするものが、
商品仕様:
ORION SCRIBBLES with CROQUIS ULTIMATE EDITION Vol.1~4 セット
●価格/21,600円(税込)
●発売/2018年10月中旬発送予定
●判型/A4サイズ/ソフトカバー/Vol.1~3 496P/Vol.4 512P
●備考/シリアルナンバー入り

確実に手に入れたい方は8月20日までにご予約下さい。
本商品は[アリスソフト通販のみ]でのお取扱いとなります。
書店他ではご購入いただけませんのでご注意下さい。

画集「織音計画」発売イラスト展の時に、ラフ画も展示されていたんですね。
デザイン決定までいくつも描いてあって。
決定稿が良いのは間違いないのですが、その過程も見応えがあるんですよね。
だからか、会場アンケートで、ラフ画集も欲しいと書かれているものがあって。
同感だなと思っていました。
でも、あの会場にあったものは、ほんの少し。
あれが2000ページ以上も見られるのだとしたら、すごく楽しめそうです。

記事検索