前の記事はコチラ。

今回のサブシスタンスもボリューム満点です。
特に、初回限定版は3枚組み。とんでもないサービス精神です。

初回限定版には、「EXISTENCE」というディスクがついています。
このディスク、映画のように、MGS3のストーリーを観る事ができます。
コントローラーでの操作をナシに。
MGS3のムービーパートを中心に編集して、3時間半の映画仕立てになってます。
もちろん、重要な会話っていうのは、無線連絡会話でもあるわけで、
細かい所は省いた形になっていますけれどね。
飲み物とポップコーンでも用意して、じっくりストーリーを追いかけることができる特別ディスクです。

これ、便利なんですよね。
ゲームをしないあのコも観ていることができる。
実際に彼女に見せましたけれども、
ゲームを日頃しない人にも、映画感覚で楽しめるのはいいことです。

あと、MGS3公式サイトにもあります、シークレットシアター
いや、なかなか笑わせていただきました。
「METAL GEAR S・・」「METAL GEAR RAIDEN」がいい感じです。

元祖メタルギア、ともいえるMSX版メタルギアが2作
メサルギアこと猿蛇合戦と、
こうしてみると、ファンディスクがついたMGS3っていう感じです、サブシスタンス。

あと、これはプレイしなかったんですが、オンラインMGSも、このソフトがあればできます。
やってはいない理由…カンタンです、PS2がちょっと古い為、別な機材が必要みたいなんですね。
まあ、詳しくはこちらを参照してくださいな。

…これだけついていて、この価格は絶対にお買い得です。
いや、コーエーさんとかだとパックで1万超えとかあるじゃないですか、あれはどーなのかと…。
つーか、ちゃんと収益とれてますよね、コナミさん?と不安になるくらいのボリュームです。

ちなみに今、ビッグボスの冷たい仕打ちに耐えながら、ソリッド・スネークとして潜入中です。
意外と難しいんだな、これが。