むむ。記事が滞ってしまってすみません。これには深ーいわけがあるわけですが、
それは後ほど書いておきます。

テレビで、新作ガンダムゲームのCMをみました。
それが、機動戦士ガンダム クライマックスUC
さっそくサイトで情報収集です。

このソフトは、ガンダムにおいて宇宙世紀(UC)作品の、
クライマックスシーンに焦点をあてたアクションシューティングゲームのようですね。

ムービーの試聴をしてみました。
うおっ。うっかり泣きそうになったプロモーションムービー。
挿入歌もいい雰囲気で、プルを絶対助けたい気分満載です(個人的に)

クロニクルモードでは、原作に書き下ろしのクライマックスシーン満載だそうです。
これ、気になりますよね。っていうか見たい。
サイコガンダムに相対した時の強大さや威圧感、原作の雰囲気を損なっておらず、
期待できそうです。

そして、プログレスモードでは、
オリジナルキャラクターで宇宙世紀を体験します。
しかし、世代交代で能力受け継ぎってFEですか。

ゲーム画面は、モビルスーツのコクピットのような画面構成。
溜め撃ちを上手に使ってすすみ、ボスキャラクターと戦う構成かな?


いってみれば感動部分のセレクトショップやー!(彦摩呂読みしてください)
やりこみがいがあるといいなぁ。

最低でも1年戦争よりは面白い…はずっ。
シロッコの顔が若返ってるのがちょっぴり気になりますが、やるかも。

追記:この挿入歌が気になって調べていたところ…。
   キタ! 「Eternal Wind」 歌:森口博子
   
   ガンダム界最高の歌姫だったとは…。
   いまはこんないいメロディの曲、作れないよなぁ。

さらに追記:テレビCMはじまりました。プロモーションムービーから切り取ったような構成。
      ちなみに「うたばん」を観てたらCM流れましたね。